今すぐ行動したい方へ

このサイトから登録の多い無料マネーセミナー(公式ページへ)

No.1 「お金の教養講座」【一生分の不安をなくす必須知識!】
No.2 「不動産投資スクール体験学習会」【卒業生の2人に1人が大家さん】
No.3 「株式投資スクール体験学習会」【速効性の高いカリキュラム】

サラリーマンの不動産投資

サラリーマンの副業「マンション経営」に潜む、3つのリスクによる失敗例と乗り越え方

投稿日:

こんにちは。
アラサー女子大家 シルクです。

管理人のプロフィールはこちらからどうぞ。

サラリーマンの副業としておすすめされる「マンション経営」

今回は、不動産投資家の観点から、

サラリーマンの副業として推奨される「マンション経営」について言及したいと思います。

中には「マンション経営」をおすすめする電話が、

不動産業者から、職場にかかってきたという方もいるのではないでしょうか。

サラリーマンにマンション経営がおすすめされる理由や、

安易に始めると危ない!リスクの紹介をしていきます。

マンション経営とは?

そもそも、マンション経営とは一体何でしょうか。

一言で言うと、

マンションの一室を購入し、

入居者の家賃で購入時に組んだ融資を返済する

ということになります。

ここで融資(借金)の返済額よりも家賃収入が多ければ黒字(儲かる)ですし、少なければ赤字で手出しが発生します。

マンション経営の具体例

もう少しわかりやすく説明すると、

例えば、あるワンルームマンションの1室を2000万円で、頭金なしで融資を組んで購入したとします。

2000万円、金利1パーセント、30年でローンを組んだ場合、

月々の銀行への返済額は64,327円です。

仮にそのマンションが、家賃7万円で賃貸できる場合、

70,000円-64,327円=5,673円

5,673円が毎月の収入になります。

毎月マンションを貸しているだけで5000円以上の不労所得!素晴らしいですね!

・・・なーんて言いたいところですが、

この数字には罠がありますので、注意が必要です。

マンション経営のリスクについて説明していきます。

サラリーマンのマンション経営に潜む3つのリスク

初めて不動産投資の仕組みを知ると、

なんて美味しいビジネスなんだと思う方もいるかもしれません。

不動産会社の謳うメリットは月々の不労所得以外にも、

ローン完済後の資産性や、生命保険代わりとしての団信(団体信用生命保険)など、

様々なことがありますが、

不勉強のまま丸投げで投資をするのは全くオススメできません。

マンション経営には、主に以下のようなリスクがあります。

  1. 空室リスク
  2. 税金・修繕金リスク
  3. 家賃滞納リスク

1. マンション経営の「空室リスク」

収益不動産を所有したときの、もっとも大きなリスクは空室リスクです。

先ほどの例で言うと、月々6.5万円ほどのローン返済を課されるため、

万が一入居者がつかなかったときには、

オーナーが毎月6.5万円を懐から出さなければいけません。

銀行は、空室だからといって返済を待ってくれることは無いのです。

2. マンション経営の「税金・修繕金リスク」

これは勉強していれば100パーセント買う前にわかることなので、

もはやリスクでもなんでもないのですが、

前述の「マンション経営の具体例」での計算は、ものすごく雑な収支計算です。

実際には、マンションを所有していると、

固定資産税ほか税金の納入義務が発生しますし、

毎月マンション規定の修繕積立金を支払わなければなりません。

具体的な金額はケースバイケースですが、

先ほどの例のように、ローン返済後の手残りが1万円以下というような例では、赤字になる可能性が限りなく高いと思ったほうが良いでしょう。

不労所得どころか、毎月お金を払わなければいけない羽目になります。

3. マンション経営の「家賃滞納リスク」

入居者がついていたとしても、家賃を滞納されるリスクがあります。

マンション経営を始めようという優秀なサラリーマンの方々からすると信じられないかもしれませんが、

世の中には自宅の家賃を滞納する人間がゴマンといます。

いや、これ脅しとかじゃなくて本当ですよ!

不動産投資家歴のまだ浅い私の所有物件でも、フツ〜に滞納されました。

家賃収入を得られなければ、空室リスクに書いたのと同様に、毎月数万円のローン返済を懐から行うことになってしまいます。

とはいえ、

実は家賃を滞納されたとしても、家賃保証会社を通じて家賃相当の収入を得ることができるので、

予め知識を持って対策を講じていれば、滞納はリスクとはなりえません。

マンション経営の失敗例

他にもマンション経営を始めると、

  • 金利上昇リスク
  • 天災リスク(地震や火災)
  • 人災リスク(自殺や他殺、孤独死)
  • 売却リスク(物件の価値下落により残債以上で売れない)

など、様々な危険が待ち受けています。

これらを知らずにマンション経営を始めてしまうと、

  • 毎月数万円の借金返済を、自分の給料から払わなければいけない

という、投資を始めたときの理想とはかけ離れた結果となり、失敗といわざるを得ない状態になります。

マンション経営を成功させるのに必要なたった1つのこと

ここまで様々なリスクを並べてきましたが、

私自身は不動産を1つどころか複数戸(1棟丸ごと)所有している不動産投資家です。

なぜこのようなリスクを取ってまで不動産を持っているかというと、

不動産投資においては、知識さえあれば殆どのリスクはカバーできるからです。

勉強しましょう!

むしろ、投資とは、リスクを取って利益に変えることだと思っています。

知識を付けるためには、まずは本を読んだり、

それだけでは知識が偏ってしまうので、

無料セミナーでも良いので、セミナーや講義に参加してみることがおすすめです。

例えば、

金融教育で有名なファイナンシャルアカデミー不動産投資の学校や、

マンション投資の専門セミナーマンション投資のJPリターンズなど、

無料で勉強できる機会は沢山あります。

大きな借金をしてからでは遅いのです。

投資で失敗しないためにも、まずは徹底的に知識をつけましょう!

こちらもおすすめ
不動産投資初心者向けの5ステップ。現役投資家おすすめの本や無料セミナーを紹介

こんにちは。 アラサー女子大家のシルクです。 管理人のプロフィールはこちらからどうぞ。 不動産投資の始め方 まずはこの5つ! 私はどこにでもいるOLだった、 今から3年前に初めて不動産投資の勉強を始め ...

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしはもともと都内勤務で、仕事が出来ないダメOLでしたが、

現在は夫婦で不動産投資家となり、

年間500万円以上の家賃収入を得ています。

 

更に経済的に自由な毎日を目指して邁進中です。

 

こんなこと言うと怪しいと思われるかもしれませんが、

最近では、20代でも

お金と時間の自由を得られる【不動産投資家】として活躍している人は、

ひっそりと存在していたりします。

 

不動産投資は、決してギャンブルではありません。

「経営者」として、不動産賃貸業という「事業」を行うことです。

 

過去のわたしは、会社という一本の収入源に頼りきるのが不安でした。

経営や投資と聞くと難しそうに聞こえるかもしれませが、

体系的に知識を学び、

行動し続ければ、

才能や運なんて関係なく、

努力次第で誰でも人生を変えることが可能です。

 

わたしは25歳の頃、

「自分ではなく、資産が代わりに働いてくれる方法」を学び衝撃を受けました。

 

わたしもかつて憧れの人にやり方を教えてもらったように、

同世代の女性にもこんな生き方を知ってほしいという思いで、メルマガをつくりました。

 

こちらからぜひ登録してみてください!

おすすめの無料セミナーランキング

お金の教養講座(無料体験)

「老後の不安をなくしたい」
「収入アップしたい」
「もっと支出を減らしたい」
「貯金体質になりたい」
など、誰もが知りたい【お金にまつわる知識】を短時間で効果的に学べる入門講座の定番!

不動産投資スクール無料体験講座

幅広い知識が必要な「不動産投資」。

その入門学習にに適した「体系的なカリキュラム」を数時間で体験!

不動産についての知識がゼロでも、不動産から収入を得る仕組みやポイントが分かるようになります。

株式投資スクール 無料体験講座

根拠ある銘柄選びで受講生の【7割以上がプラス】の運用実績!

  • 株の仕組み
  • 銘柄選び
  • 決算書の読み方
  • 売買タイミング

など、即効性・再現性高いカリキュラムで株式投資の基礎を学べます!

  • この記事を書いた人
アラサー女子大家 シルク

アラサー女子大家 シルク

不動産投資を頑張るアラサー女子。 ゼロから不動産投資を始めたい、平成生まれの女性向け無料講座をメルマガや限定動画で配信中(*^^*) 現在は一棟アパートを所有する大家さん2年目。 不動産業は夫婦で協働スタイル。 詳しいプロフィールはこちら

-サラリーマンの不動産投資

Copyright© アラサー女子の不動産投資奮闘記 , 2019 All Rights Reserved.