プロフィール

こんにちは!

「アラサー女子の不動産投資奮闘記」にご訪問ありがとうございます。

管理人の自己紹介

初めまして!

アラサー女子大家のシルクです。

私は、平成生まれの女性不動産投資家です。

数年前、まだ独身だった頃。

 

結婚後の人生を本格的に考えた時に、

「将来のお金」について漠然と不安を感じました。

 

私は大学卒業後、ずっと正社員で働いている会社員でしたが、

結婚して、いずれは妊娠・出産・子育てとライフステージが変わっていく時に、

同じようにフルタイムの正社員で働き続けることが出来るかが不安でした。

こんな不安はありませんか?

  • 結婚、出産、子育て・・・様々なライフイベントを経て、正社員として働き続けられるだろうか?
  • 育児と仕事の両立は難しそう
  • 会社員一本だと、出産はもちろん、病気などで収入が途絶えてしまう心配がある
  • 人生100年時代、女性は特に長寿。老後資金が不安

実際、私の周りの先輩女性社員は、

0歳から子どもを保育園に預けて、必死の時短勤務。

子どもの体調不良で、保育園からお迎えコールが来ることも頻繁。

いつも殺伐とした雰囲気で、

自分もいつかそうなってしまうのだろうか・・・ととても不安でした。

不動産投資と出会って、人生がガラリと変わった

しかしその後、

私は不動産投資に出会って、

大きく人生を路線変更することになるのです。

 

私が不動産投資に出会ってから、

今に至るまでのダイジェストはこんな感じです。

  • 20代前半に名著「金持ち父さん貧乏父さん」を読み、
    不動産投資家になることを決意
  • 当時婚約中だった現夫を巻き込み、
    1年以上にわたり、不動産投資の猛勉強
  • 晴れて一棟アパートを取得し、
    安定した家賃収入を獲得(満室経営中)
  • さらなる投資の規模拡大に向けて、
    不動産投資家や不動産関連業の方々とお会いする日々

どこにでもいる普通のOLだった私が、

3年ほどの歩みを経て、不動産投資家として生きる今に至ります。

 

このように聞くと、

「私とは別世界の話」

「もともとお金持ちだったり、地主だったり、コネがあるんでしょ?」

などと思われがちですが、決してそんなことはありません。

 

私のリアルストーリーは

土地なしコネなしのOLが、不動産投資家になって不労所得を手に入れた話

です。

 

わたしの実家は

ごくごく普通のサラリーマン家庭ですし、

親戚に不動産業を営んでいる人も誰も居ません。

 

私も3年前までは、

本当にどこにでもいる20代のOLで、

毎日満員電車に1時間近く揺られ、都心のオフィスに通い、

一生サラリーマンとして勤め上げ、

バリキャリで出世することを目標にしていました。

 

将来の夢は、

勤めている会社で役員になるか、ヒット商品を生み出し、

愛読誌「日経ウーマン」に、

優秀な会社員として紹介されることでした(笑)。

 

なぜ、そんな私が

不動産投資家になることができたのかというと

時間をかけて、着実に勉強と行動を繰り返してきたからに、他なりません。

女性でもわかる!不動産投資の仕組み

不動産投資の仕組みをシンプルに伝えますと、

不動産投資の基本

収益物件(アパート、マンション、戸建てなど)を購入し、

その入居者様の家賃から、収入を得る

ということになります。

正確には融資を組んだり、

ランニングコストがかかったり、

売却や修繕などのイベントなど色々ありますが、

基本のモデルは全て共通して

不動産投資の基本

収益物件(アパート、マンション、戸建てなど)を購入し、

その入居者様の家賃から、収入を得る

ということに変わりはありません。

非常にシンプルで、

「不動産賃貸業」とは、世界最古のビジネスともいわれる歴史ある事業です。

 

昔は地主と呼ばれる「土地持ち」

あるいは「富裕層」にしか縁のなかった事業ですが、

ここ十数年で、

いわゆる「サラリーマン投資家、OL投資家」が増え、

不動産投資でセミリタイアするまで規模を拡大している人もいます。

一生キャリアウーマンとして、高給取りになることが目標だった!?

先に書いた通り、

私も都心に通ってバリバリ働くOL時代は、

一生会社員として勤め上げ、

産休・育休を取りながらもキャリアアップし、

女性でありながら高給サラリーマンになることを目標にしていました。

 

その結果、

  • 仕事で疲れ果てて帰ってきたあとに家事をし
  • 昼はコンビニ弁当、夜ご飯も適当
  • 家の中も片付いておらず
  • 毎日家と会社を往復するだけで精一杯

と、書いていて悲しくなるくらい、余裕がない毎日でした。

 

当時は感覚が麻痺していたので、

毎日ギュウギュウの満員電車に駆け込むことも、

会社で自分がやりたくない仕事をやることも当たり前でした。

 

シルク
このままの生活で良いんだろうか・・・

私がそう思い始めた決定打は、

やりたくない仕事と人間関係のストレスで、

体調とメンタルを崩したときでした。

世界的ベストセラー「金持ち父さん貧乏父さん」に出会って価値観が急変

シルク
仕事ってこんなに大変なものだったっけ?

就職活動も転職活動もがんばって、

やりがいのある仕事に就いたはずだったのに・・・。

 

そんな風に悶々と会社員生活を送っていたとき、

結婚が決まり、

将来の「お金」について勉強しようと、

様々な「お金に関する本」を読み始めました。

 

偶然手に取ったのは

世界的ベストセラー

金持ち父さん貧乏父さん

という本です。

この本との出会いで、

私の世界観が大きく変わることになります。

 

「金持ち父さん貧乏父さん」の本には、

サラリーマンマインドしか持たない

私に衝撃を与える言葉がたくさんありました。

 

金持ち父さんの金言

「中流以下の人間はお金のために働く

金持ちは自分のためにお金を働かせる

金持ち父さんの金言

持ち家は資産ではなく、負債だ。

収入を生む資産を買うことだけに集中しろ」

金持ち父さんの金言

「資産から生み出される収入が

毎月の支出よりも多くなった時点で、

給料に依存することがなくなり、経済的自由な状態になる。

その時点で、金持ちになるためのベルトコンベアーに乗ったも同然」

 

このような考え方を初めて知った私は、

頭を石で殴られたような衝撃を受けました。

 

「金持ちになるためのベルトコンベアー」

とか、

未だにすごい言葉だと思います・・・。

 

私はそれまで、

「お金持ちとは住む世界が違う」

「馬車馬のように働いて、その対価として高いお給料をもらうのが人生」

「汗水垂らして働くことが仕事だ」

と本気で思っていました。

 

その考えが、この本との出会いによって、大きく覆されたのです。

それから、私は

「金持ち父さん貧乏父さん」の著者、

ロバート・キヨサキ夫妻のようになりたい一心で、

 

本の中で紹介されていた

「不動産」に興味を持ち、

夢中で不動産投資の勉強を始めました。

 

「金持ち父さん貧乏父さん」は分厚い本で、読むのに少し根気が要りますが・・・

要約記事も書いてありますので良ければどうぞ!

金持ち父さん 貧乏父さんの内容を要約!あらすじと感想を伝えます
「金持ち父さん貧乏父さん」を徹底要約。今更聞けない?!お金持ちになるための必読本のあらすじを伝えます!

こんにちは。 アラサー女子大家 シルクです。 管理人のプロフィールはこちらからどうぞ。 今更聞けない?!「金持ち父さん貧乏父さん」 「お金持ちになりたい人」必見の書 「金持ち父さん貧乏父さん」(ロバー ...

続きを見る

運命の出会いファイナンシャルアカデミー「不動産投資の学校」

そんな不動産投資に興味を持ってすぐのころ、

ひょんなことから「お金の学校 ファイナンシャルアカデミー」の存在を知ります。

 

ネットで検索してみると、

新宿に本校がある「お金の学校」・・・。

最初は響きからして

怪しいな・・・

と思ったのが本音ですが、

創設者の泉正人さんが多数の書籍を出版されている著名人であり、

webサイトもクリーンで明るい雰囲気だったので

シルク
無料の体験講座だけ行ってみよう!タダだし!

と体験講座の申込みをしました。

 

無料体験会を受講したときの、詳しい経緯はこちらの記事に書いています。

ファイナンシャルアカデミーの評判は?怪しくない!?2年間通ったセミナー受講生の立場から口コミ
ファイナンシャルアカデミーの評判は?怪しくない!?2年間通ったセミナー受講生の立場から口コミ

こんにちは。 アラサー女子大家 シルクです。 管理人のプロフィールはこちらからどうぞ。 お金の教養を学ぶ「ファイナンシャルアカデミー」 私が通っている 「ファイナンシャルアカデミー」とは 株式投資や不 ...

続きを見る

遂に収益物件を取得!不動産投資家に!

そこから更に、不動産投資に関する本やセミナー、

講座に参加しまくることで知識を身につけ、

実際に不動産会社に出向くなど、実践を繰り返し、

 

ついにスクールに通い始めてから1年ほどで、

不動産(アパート一棟)を取得し、

「資産からの収益」を得られるようになりました。

 

不動産投資家デビューしたあとは、

  • 不動産からの安定した収入があるため、心に余裕ができ
  • 前向きな不動産投資家や経営者の方々との交流が増え

資産からの収益という「お金」を得た結果、

お金だけでは得られない価値」までも手にしました。

今も投資規模を一層拡大していくため、

日々学び、努力しています。

そんな風に、

夢に向かって動く毎日が、とても楽しいです!

不動産投資は危なそう、怪しいという価値観

不動産投資と聞くと、

危ないとか怪しいとか、

そんな風に思う方が大半ではないでしょうか。

 

過去の私もそうでしたし、

なんなら、身近な人に猛反対されてしまったこともあります。

 

それでも、私には信じられる先輩方や不動産投資家の仲間が居たので、

新しいことをどんどん学び、

少しずつでも実践し続けた結果、

 

人生は変わりました。

 

人生は、知識と経験で変わります。

 

私は会社員時代、

給料を増やすには出世するか、転職するしか無いと思っていました。

 

それが会社員をしながらの不動産投資のスタートで、

半不労所得的な収益源となる

資産を手に入れることができました。

 

不動産投資の素晴らしさを、ほとんどの人がいまだに知りません。

 

いや、知っていたとしてもやっていません。

 

ほとんどの人はお金がないと言いながら、

不動産投資は危ないといって、本気で勉強せず、

節約することばかりを考えていて、

収入自体を増やすという発想はないように見えます。

 

節約して何かを我慢するくらいなら、

我慢せずに使えるくらい稼げる方法を探せばいいのです。

 

でも、みんな挑戦してもいない、

不動産投資ことを危ないと言います。

もしくは、

不勉強のまま投資をしてしまい、収益を出せなかった人が、

「やっぱり不動産投資は危ない」

といって、批判してきます。

 

勿論、わたしも昔なら、

怪しさしかないと思っていたので、

気持ちはわかります。

 

汗水たらして

一生懸命長時間働き、

苦手なことも克服するのが

仕事だと信じていました。

 

不労所得的な収入を得ている人に嫉妬したり、

そんな働き方を目指すことに罪悪感を持っていた

ことすらあります。

 

でも、誰もあなたに楽しくない仕事だけをし続けろと、強制していません。

あなたが不動産投資を始めるときに、

理解を得る必要があるのは、大切な家族くらいです。

 

価値観をほんの少し変えてやってみることで

未来は180度変わります。

 

世界には、地主じゃなくても、資産家じゃなくても、

自分が想像し得ないような夢を現実にしている人が居ると知って下さい。

 

そして、自分のこれまでの価値観を疑い、

憧れの生き方をしている人の、

新しい価値観を信じてみて欲しいのです。

出会いが人生を変えるキッカケになる

シルク

わたしは運が良かったなあ

と思います。

価値観を変えてくれる本や、

尊敬する投資家の先輩方・仲間に出会えたからです。

 

もし知らなければ、

普通にバリキャリ会社員として一生を送っていたと思います。

 

でも不動産投資に出会ってからは、

人生経験も豊富な投資家の先輩方や、起業家の方々と交流し、

働き方だけでなく

人生レベルでの大切な教えを受けました。

豊かな方は、みな人間的にも懐が深い方ばかりです。

 

かつてプライドだけ高く、悶々と仕事をしていた会社員だった私は、

ゼロから一生懸命勉強し、

日々、手足を動かし、コツコツ不動産投資に取り組む努力をする中で、

価値観も刷新され、

昔よりずっと柔軟で、

人に優しく、愛する家族や友人と、笑顔いっぱいで過ごせるようになりました。

 

今の私の頭の中には

「ふつうは」とか「常識でいえば」

なんて言葉はほとんどありません。

 

不動産投資を始めるときなんてまさにそうですが、

常識にとらわれていたら

今の日常は手に入らなかったからです。

 

大家の集まりに顔を出すと

「みんな収益不動産を持っていることが当たり前

の空間になります。

これは最初のうちは衝撃です。

 

尊敬する、憧れの人たちと触れ合うことで、

その世界観を、自分の世界にしていきました。

平成生まれの女性に伝えたいこと

私は

シルク
不動産投資最高だよ!みんなやろうよ!

なんて言うつもりはありません。

 

不動産投資は、

多額の資金が動く事業・経営です。

投資ということはありますが、実態は立派なビジネスです。

中途半端な知識で参入することは絶対にいけません。

 

ただ私はたまたま不動産投資の世界が好きになり、

人生を変えるキッカケになったので、

この経験や情報を

発信すること自体が楽しいという思いでやっています。

 

ですが、過去の私のように

結婚後や産後の将来に不安がある、平成生まれの女性へ伝えたいこともあります。

 

それは、義務教育では決して習うことのない、

不動産投資の手法を大人になってから勉強し、

シルク

今では夫婦揃って、大きく人生を変えることができたよ

という私の体験を綴ることで、

「会社で働く以外のお金の稼ぎ方」という選択肢がある

ことくらいは、

知ってもらえると良いな・・・ということです。

お金があれば自由になれる?

お金があれば自由になれるかといえば、それは絶対ではありません。

実際、私が出会ったお金持ちでも、とても忙しそうな方もいます。

 

ちなみに私は、会社員時代は貯金が趣味で、

毎月コツコツ積み重なる貯金通帳を眺めて幸せを感じていましたが、

通帳を眺めても不動産には変わりませんし、

自分の能力やスキルが上がることもありませんでした(笑)。

 

一方、不動産投資に限らず

プロからの教えや新しい出会いに投資することで、

新しい世界を知ることができ、

だんだん人生は変わっていきました。

 

若い女性ならば、色々とやりたいことはあると思います。

  • 頻繁に海外旅行に行きたい
  • お金にならない趣味をとことん極めたい
  • 大好きな洋服やコスメを買い漁りたい
  • オシャレなアフタヌーンティーを楽しみたい
  • 高級ホテルのレストランでデートをしたい

などなど・・・。

ですが、不動産投資でもいいですし、

なにか他の副業でも構いません。

第二の収益源を創り出し、

ある程度の時間とお金の自由を手に入れれば、

上に挙げたような希望は、あとからいくらでも叶います。

 

むしろ、できるだけ若い内からこのような思考を持つことで、

先の長い人生の選択肢が増えると思っています。

 

せっかくここまでお読み下さったのですから、

ぜひあなたもなにか一歩を踏み出してみてはどうでしょうか^^

 

一例としての私の取り組んでいる不動産投資については、

メルマガ読者限定の動画や、メール講座の中でお話ししています。

 

このメルマガでは特に、

『不動産投資って危なそう』

『そんな上手い話があるわけがない。怪しい!』

『不動産投資って借金をするんでしょ?破産したらどうするの!?』

こういった想いを持っているであろう、

私と同世代の平成生まれの女性に向けた情報を配信しています。

 

無料ですのでぜひこちらから登録してみてください。

 

人生における豊かさとは「選択肢の多さ」です。

 

会社でバリバリ働くことだけが、必ずしも収益源ではないかもしれません。

平成生まれの不動産投資家女性、という私の少し変わった発信が、

あなたの生き方のヒントになれば、これほど嬉しいことはありません。

不動産投資家 シルクのメディアはこちら

Twitter

Facebook

フォロー、お友達申請大歓迎です!

また、YouTube動画も、無料のメルマガ会員さま限定で発信をしています(*^^*)

投稿日:2017年4月11日 更新日:

Copyright© アラサー女子の不動産投資奮闘記 , 2018 All Rights Reserved.